ホーム > 売りたい > 不動産売却までの流れ

不動産売却までの流れ

売却のご相談からお取引き後の各種手続きまで
トータルでお任せください。

お住まいや土地を売却するという行為は、人生の中でも指折りの大きなご決断です。マストレでは、皆様の大切な不動産をより好条件で売却できるよう、ご相談から物件の引渡しまで、責任を持ってお手伝いいたします。安心して私たちにお任せください。

 

不動産売却までの流れ


STEP1売却のご相談

不動産をお売りになるにあたっては、法律や税務、諸経費といった不安がつきものです。まずは、不動産の売却時に必要な手続きや諸費用についてご説明いたします。売却のご希望条件もお聞かせください。

  • 物件の調査

STEP2調査・査定

大切なご自宅や土地を最高の条件で売却できるように、マストレはあらかじめお伺いしたご希望条件をもとに、入念な調査・査定を行った上で「価格査定書」を作成。この査定書を基準に最適な売却条件や方法をご提案いたします。

  • 査定書の作成
  • 価格の決定

STEP3媒介契約

売主様が不動産業者との間に結ぶ媒介契約には、依頼の範囲や形式によって3つの種類があります。その違いをご説明し、ご理解いただいた上で、媒介契約の形態をお選びいただきます。

  • 媒介契約
  • 販売図面作成
  • 販売準備

媒介契約の種類

仲介業者(不動産会社)との間に結ぶ媒介契約には、「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3種類があります。
不動産業者への依頼度が高まるほど、複数の業者に依頼できなかったり、ご自分で購入希望者を探すことができなかったりと制約が発生します。

(1)専属専任媒介契約
特定の不動産業者に仲介を依頼。不動産業者は、依頼主に対して、1週間以内に1回以上の頻度で売却活動の情報を報告する義務があります。
依頼主は他の不動産業者に重ねて依頼することができない契約になっていて、自分で購入希望者を見つけることもできません。

(2)専任媒介契約
「専属専任媒介契約」と同じく、特定の不動産業者のみに仲介を依頼する契約。違いは、依頼主が自分で購入希望者を見つけることができる点です。
不動産業者は、依頼主に2週間に1回の頻度で売却活動の情報を報告する義務があります。

(3)一般媒介契約
複数の不動産会社に重ねて仲介を依頼することができる契約です。不動産業者に報告義務はなく、依頼主も自分で購入希望者を見つけることができます(マストレでは、一般媒介契約の場合でも売却活動のご報告をしています)。


STEP4販売活動

ご希望条件に合った購入希望者を探すためには、強力な広告や営業活動のバックアップが必要です。不動産流通機構への登録や広告宣伝など、マストレのネットワークとノウハウを駆使して、売主様のご希望条件に最適な購入者をお探しいたします。もちろん、特別なご依頼を除いて広告料等はかかりません。

  • 不動産流通機構(レインズ)登録
  • ポスティング
  • アットホーム配布
  • ホームページ掲載
  • 各種情報誌掲載等
  • 買主様ご案内

住まいの魅力を演出しましょう

(1)直せるところは直しましょう
住宅の購入を検討されるお客様は、必ず「案内」を希望されます。売主様が普段お住まいになっていて気になっているところは、購入希望のお客様も気になるものです。売りに出される場合は、可能な範囲で気になるところを直しておくことが大切です。リフォームには費用がかかりますが、修繕することで、かかった費用以上に高い価格で売却できる場合もあります。お見積もりは当社でも承っております。

(2)掃除&メンテナンスで魅力アップ
ご自宅の売却を開始すると、いつ購入希望の方がいらっしゃるか予想がつきません。なるべく早い時期に、ご自分でできる範囲のお掃除や、メンテナンスを行っておきましょう。マストレでは、売主様へご準備チェックリストをお渡ししています。その項目に沿ってメンテナンスや清掃を行っていただくことで、より良い条件で売却できる可能性が高くなります。

(3)ご案内前もチェックリストで
購入希望の方から物件案内のご希望があったら、マストレから必ず事前にご連絡いたします。チェックリストに沿って、気持ち良いお出迎えの準備をなさってください。不動産の売却は、売主様と私たちマストレの「共同作業」です。ご案内時の第一印象が良ければ、それだけ契約につながる可能性も高くなります。例えば、ご案内の際に窓を開けて電気をつけておく。お部屋に入ったときの印象が明るいか、暗いかなど、ちょっとしたことで購入される方の印象が違ってきます。


STEP5不動産売買契約

購入を希望する方が見つかると、購入に際しての条件が書かれた「購入申込書」が届きます。その条件にご同意いただくと、売買契約が成立します。不動産の取引に必要な「重要事項説明書」や各種契約書の作成は、マストレにお任せください。また、大切な不動産を安心してお売りいただけるよう、売主様にも事前に不動産売買に関する基礎知識をご説明しています。

  • 売主様との交渉・承諾
  • 契約書の作成
  • 物件の最終調査
  • 契約内容の事前打ち合わせ
  • 重要事項説明書の作成

STEP6残代決済・各種手続き・物件の引渡し

ご自宅・土地の引渡し前には、抵当権の抹消手続き等が必要です。基本的な手続きはマストレが代行いたしますが、売主様ご自身が行わなければならない手続きについては、事前にご説明いたします。残代金が決済され、所有権移転登録を行って、お取引きは終了です。

  • 抹消手続き等の確認
  • 農地転用等、中古住宅等でお住まいの場合
  • 測量
  • 現地立ち会い
不動産売却に関するお問合せ どんなことでもお気軽にお問合せください。 お電話でのお問合せ053-448-5656  お問合せ  無料査定